忍者ブログ
同人サークル赤坂小町のブログです。2008.1.3設置。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゲームショウつづき セブンスドラゴン

セブンスドラゴン」は、
ゲームショウ直前に発表されたタイトルで、
公式サイトにもゲーム画面が一切でていないゲームでした。
プロデューサーはセガのRPGと言えばこの人の小玉さん、
ディレクターは「世界樹の迷宮」の新納さんです。
音楽も世界樹の古代さん。
キャラデザは
世界樹の人と違うけど近い印象を持つキャラクター。
セガの世界樹という印象がぬぐえません。
そう思いつつレッツプレイ!

3Dダンジョンじゃない世界樹でした。

いや、まるっきり同じではないのですが、
キャラメイクで職業が選べて、
職業で戦闘での役割が変ってくるあたりは、
やっぱり世界樹なわけで、
じゃあどこが違うのかと言えば、エンカウント方式。

このゲームの世界はドラゴンに滅ぼされかけてる世界で、
ドラゴンに滅ぼされた土地は花に覆われるのです。
その花を踏んでいくと、
画面の隅に表示されている花びらゲージが溜まっていき、
満開になると敵とエンカウントするのです。
花を踏まなければ敵と戦わずに済むわけですが、
当然そんなうまくいくわけもなく、
花をあちこちにびっしり咲いてました。

しかも、画面上に見える動き回る敵として、
ドラゴンがあちこちにいます。
ドラゴンは雑魚敵より強いです。
中ボスです。
なので、できれば戦いたくないとこですが、
近づくと奴らこっちを追ってくるわけで、
逃げようとあたふたしてるうちに花踏みまくりで、
カシャーン(花満開音)とエンカウント。
そしてドラゴンに追いつかれてエンカウント。

私は世界樹やったことないので、
各職業の役割がよくわからず、戦闘ぼろくそで、
ドラゴン4匹目でガメオバーでした。
今思うと、
ナイトは前衛の盾だったんだろうなーなどと思います。
世界樹やったことある人なら、
もっとうまく進められたんじゃないでしょうか。

戦闘はとてもサクサクというか、
超スピーディーでした。
ボタン連打でほんとにすっとばせます。
すっとばさなくても、
チビキャラの攻撃がものすごく早いです。
連打してると、
うっかりそのままコマンド入力しそうです。

古代さんの曲もとてもよかったです。
4匹目のドラゴンと戦ってるとき、
もう全滅するなと思ってたので、
戦闘しながら意識は曲にいってました。

ゲームショウに間に合わせて作られた体験版なので、
今回はシステムと戦闘を見てもらうように
作られていたんじゃないかと思います。
ドラゴンの配置数や花の密集度は、
製品版で変る…と思いたい。
製品版でこれだったら、私、ダメだわ。
でも期待しちゃう。

次は「無限航路」です。
PR
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
リンク
最新記事
プロフィール
HN:
おいなりユッケ
性別:
女性
バーコード
Designed by PLP
忍者ブログ
[PR]